幼児教育の体験レッスン比較

幼児教室の体験レッスンにいってきました

  • HOME
  • 強みランキング
才能が目覚める場所。

強みランキング

最近の脳科学って進歩がすごいそうです!
難しいことはわからないんですが、子どもの脳の発達には幼児教育が重要らしいです!親なら、将来子どもに役立つ力を育てたい!と思うのが当然のこと。 でも幼児教室ってたくさんありすぎてどれがいいかわからないんですよねー…
いろいろ体験レッスンに行ったり、教材を集めたりして比べました。ほとんどの体験行ったんじゃないかな?数が多くてすっごいたいへんだったけど、子どものためになったし、たくさんみてよかったです。
せっかくいろいろ体験したので、感想をまとめてみましたo(^◇^)o
これから幼児教室を探すお母さんたちの参考になるといいなと思ってます!

強みランキング

  • 1位 七田チャイルドアカデミー

    強みでいうと、七田チャイルドアカデミーは二つありますね。「右脳教育」と「心の成長」。 ママとしては、やはり、「心の成長」が一番うれしいですね。七田チャイルドアカデミーの理念は「認めて、ほめて、愛して、育てる」。当然と思われる方も多いでしょうか、子育てってそうそう理想通りにいかないんですよね。週に1回、七田に通うことで当たり前のようにこの教育理念が私の中に浸透してきて、子どもとの接し方にゆとりがでてきました。
    あと先生がすばらしいんですねー。子育ての悩みになんでものってくれる。旦那さんとか友だちには言いにくいことも七田の先生には相談できるんです。
    親子そろって成長できてるかんじがやっぱり七田チャイルドアカデミーが一番でした!
    さらに、七田を卒業した子たちは芸能界とかスポーツとかで活躍して有名になっているそうです!うちの子ももしかして…もしかすると??って将来のことを考えちゃうと、やっぱり七田だって思いました!

  • 2位 ベビークモン

    ベビークモンは教室数と歴史の長さからも一千万人以上の親子を見てきたとのこと。すごい!
    ことばの働きかけに力を入れているそうで、自ら学び、考える力ができるようになるのも人気の理由のひとつみたいです。発達心理学、脳科学の専門家と一緒に研究しているみたいですよ。
    月に1回教室に通って、先生からアドバイスをもらえるんです。自宅で絵本とかの教材を使うこともできるから、忙しいお母さんにもおすすめだと思います!

  • 3位 ベビーパーク

    ベビーパークはお母さんも一緒に「親学」というものを身につけることができるのが一番の強みだそうです。
    IQの数値がわかるので、子どもの能力が上がっているかを数字で知りたい論理派のお母さんにはうってつけですね!長―く、手をきっちりと手をかけて子どもを見てくれる教室だったら通ってもいいかなって思います!

  • 4位 コペル

    コペルは心理学や脳の働きを利用して、子どもの眠っている力を発揮させるレッスンに力を入れているそうです。右脳と左脳の配線が重要ということなのですが、結構理論的な感じですね。

    レッスンは毎回ちがう教材をつかうので、飽き性の子どもでも安心ですね。年齢別の少数制のレッスンもおこなっているので、子どもの成長に合わせた指導が受けることができます。

  • 5位 家庭保育園

    最新の脳科学を研究してつくったシステムが家庭保育園の強みだそうです。

    特に胎児の潜在能力を引き出すことに力を入れているみたいで、私にはわからないけどたくさん研究して理論的に教育を実践しているそうです。

七田チャイルドアカデミー/公式

shichida.ne.jp

幼児教室、幼児教育、右脳教育でお子さまの可能性を引き出します。

幼児教育に通う時間がないという方、自宅教育に興味があるという方

【はっぴぃタイム】は、主婦の友社の雑誌通販や幼児向け通販カタログ「TOMA・TOMA」などでおなじみの主婦の友ダイレクトが、右脳開発38年の実績を誇るしちだ・教育研究所と共同開発した教材です。教室と同じような取り組みが、ご家庭でも手軽におこなえる画期的な学習システムです。幼児教育の通信教材なら七田式学習システムの「はっぴぃタイム」シリーズ。お子様の右脳の働きが活発な時期に、七田式のノウハウが凝縮された知育教材で楽しくトレーニングできます。

はっぴぃタイム